サーモクリップThermo Clip

Thermo Clip(サーモクリップ)は、特許取得済みのサーモクロミック技術を使用して、電線の過剰温度で変色し、異常を知らせます。
電線に簡単に取り付けられ、IRISSの赤外線ウィンドウを通して、赤外線や超音波検査の前又は検査中に、視覚により温度異常を確認することができます。
メモリー効果機能を備えた非導電性クリップにより、検査官は稼働中のシステムの過剰温度異常を確認することができます。

簡単装着

電線にはめるだけで、すばやく簡単に装着できます。

容易な診断

サーモクロミック(熱変色性)素材を採用しているため、電線が過剰温度になるとクリップの色が変色します。電源を切断することなく検査用の窓から観察するだけで検査が可能で、予防保全に役立ちます。

豊富なサイズ

さまざまなサイズの電線(17AWG~750MCM)に利用可能な複数のタイプをご用意しています。定格電圧DC/AC3~600V回路に適用可能です。

仕様

基本材質 5~10% サーモクロミック、90~95% ポリプロピレン、
UL94V0自己消火性定格難燃製、非ハロゲン
変色開始温度 53℃
永久変色温度 71℃
温度誤差範囲 +/-1℃
応答速度 5~20秒
保管温度 16℃~27℃、40%~60% RH
製品寿命 最長5年以内に交換

取り付け:サーモクリップは、接続端子に接するケーブルの外部絶縁チューブ( 15mm ~ 30mm の間隔)に装着するように設計されています。
サーモクリップは、回路の通電経路に挿入したり、回路の被覆のない金属部分に直接取付けないでください。

注意:サーモクリップは、電線に使用するように設計されています。設置する前に、電気技師が使用に適しているかどうかを確認する必要があります。

IRISS は米国の電気保守安全装置のグローバルリーディングカンパニーです。
関連製品:赤外線ウインドウ、超音波(放電)検出器、ワイヤレス温度計測システム、データメモリータグ等